わかふじスポーツ大会に出場…2位と3位で2名

更新日:2019.08.25

 25日、清水総合運動場で静岡県障害者スポーツ大会(わかふじスポーツ大会)が開催され、フライングディスク競技に四季の郷と第二大山荘・第三大山荘の利用者計8名がエントリーしました。
 本番に強い特徴を活かし、ディスタンス(距離)部門で3位、アキュラシー(輪通し)部門で2位のメダルを獲得しました。
 選手団の中で最もメダルを狙っていたNさんは、1つ差でメダルを逃し、応援に来ていた知り合いに「メダル、取れなかった。」と報告をする場面も。普段なかなか思いを表現することが苦手な利用者さんの気持ちに、少し触れることができた機会にもなりました。

お知らせ一覧へ戻る